ごあいさつ

 2017年8月15日

 あの阪神淡路大震災から今年で22年が経ちました。
 神戸市も子供たちの歓声が聞こえるまでに立派に復興し、ここまで回復するとは、あの当時には誰も思いませんでした。神戸市民の皆様の頑張りと、全国、全世界からの御支援のお陰だと心から感謝申し上げます。

 神戸市会で先期に続き今期も、民進こうべ政策議員団幹事長に就任しました。 市会運営委員会委員・理事として、また、福祉環境常任委員会の委員として、市政の改革を推し進めてまいりたいと決意を新たにしているところです。 
 最近、神戸市会では、議員の不祥事が相次ぎ、市民の皆様には、たいへん申し訳なく、同じ市会議員として情けなく思っています。
 今後は、襟を正して、市民の皆様に行政・議会の活動の「視える化」を推し進め、情報開示を徹底して、市民の皆様のご負託にお応え出来るよう決意も新たにして、クリーンで清潔な政治を目指して取組む所存ですので、よろしくお願いいたします。

 昨今の少子超高齢化・空洞化(人口減少)等、地域を取り巻く状況も年々変化をし、私たちの須磨区では、いわゆるニュータウンが開発されて40年近くが経ち、今やオールドタウン化しつつあります。
 このまま何も手を打たなければ、消滅可能性都市として50年後にはゴーストタウンになりかねないのが須磨区北部の現状です。

 須磨の街をいかに活性化していくか。この事に最大限の力を結集して、市民の皆様からのご意見やご要望を頂きながら、神戸市政の改革に取り組んでまいります。
 これからも明るく元気で、安心・安全な神戸・須磨の街づくりに全力投球で取り組みますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2017.8.15
     神戸市会議員(須磨区) 
     民進こうべ政策議員団幹事長
     民進党兵庫県連幹事長代理
                 大井としひろ拝



トップページへもどる
トップ アイコン

Copy right (C) 2005 www.kobe-001.com all rights reserved