2015.03.11 : 平成27年予算特別委員会〔27年度予算〕 (総括質疑) 本文


  (午前10時2分開会)
◯委員長(大井としひろ) おはようございます。ただいまから予算特別委員会を開会いたします。
 なお,坊池委員より,所用のため遅刻する旨の連絡が,たけしげ委員より,阪神水道企業団定例監査結果報告等のため中途退席する旨の届け出がありましたので,御報告申し上げておきます。
 本日,3月11日は,未曾有の大災害となった東日本大震災からちょうど4年目を迎える日に当たりますので,午後の休憩の後,再開時の冒頭に全員で黙祷をささげることにいたしますから,御了承願います。
 次に,本日の委員会の模様を事務局が記録用に写真撮影いたしますから,御了承願います。


-------------------------------------------------------------------------------

◯委員長(大井としひろ) 御承知のとおり,本委員会は3分科会に分かれ,去る2月25日から3月6日まで局別審査を行ってまいりました。本日は,これまでの審査の過程でなお残された問題点等につきまして,市長・副市長等に対し,総括質疑を行いたいと存じます。
 本日の発言時間につきましては,質疑・答弁を含め,民主こうべさん,公明党さん,自民党神戸さん及び自由民主党さんはそれぞれ45分,日本共産党さんは40分,新世代こうべさんは20分,住民投票☆市民力さん,新社会党さん及び神戸志民党さんはそれぞれ15分,維新の党さん及び民主党さんはそれぞれ10分となっておりますので,御協力をお願いいたします。
 なお,質疑は要点をおまとめの上,簡潔に行っていただきますようお願いいたします。
 また,当局におかれましても,答弁は質疑の趣旨に沿って簡潔に行われますとともに,質疑者が要望にとどめた項目についてのコメントは要しませんので,念のため申し添えておきます。
 それでは,順位により質疑を行います。
 藤原理事,発言席へどうぞ。