お問い合わせ リンク

主張政策

 今年度は、先期に続き神戸市会民進こうべ政策議員団の幹事長に就任しました。また、市会運営員会委員・理事及び福祉環境委員会に所属し、議会改革・福祉問題、環境問題等に全力投球で取り組んでまいります。
 民進党兵庫県連では、幹事長代理の要職を賜り、来るべき衆議院議員選挙必勝に向け日々地道に地域活動に取り組んでいるところです。
 「安心・安全・住みよい須磨のまちづくりに全力投球!」を合言葉に
毎朝の街頭活動を通じて、地域の皆さんの声を神戸市政に届けてまいります。
   ※毎週月曜日は、「市営地下鉄 名谷駅」で、
   ※水曜日は、「市営地下鉄 妙法寺駅」で、
   ※金曜日は、「JR須磨駅」で
朝6時30分から8時30分まで、毎朝の各駅前での街頭活動も17年目を迎え、日課となり、市民相談件数も3,500件を超えるに至りました。
 また、早朝の土曜日は、名谷公園で、太極拳・ラジオ体操を、日曜日は、須磨海浜公園で、ラジオ体操を大勢の市民のみな様と早朝から楽しんでいます。
 最近は、神戸市会活動報告を中心に「景気対策・雇用創出を最優先課題に」、「安全・安心」、「公平・公正」、「超高齢化社会・少子化・空洞化(人口減少)」、、「消滅可能性都市」、「福祉・環境・観光」、「教育・子育て」、「地域主権」、「イノベーション促進」、「神戸市須磨区」の10の言葉をキーワードに毎週毎朝、区民の皆様に私の思いを訴えさせていただいています。
 昨今の少子超高齢化・空洞化(人口減少)等、地域を取り巻く状況も年々変化をし、真の市民ニーズというものを的確に把握して、議会活動に励んでまいりたいと切望しております。
 「安心・安全・住みよい須磨の街づくりに全力投球!」を合言葉に日々地域を歩いて、市民の皆様の生の声を拾い集めて、その声を議会の場で行政にぶつけてまいります。
 民間人として、庶民の視点に立って、何事にも真正面から立ち向かってまいりますので、立ち話でも結構です、メモ書きでも結構ですので、日頃、お感じのこと、ご意見、ご要望、又、ご不満に思っていること何でも結構ですのでお気軽にお声掛けください。
 よろしくお願いいたします。

2017.8.15
                            
          神戸市会議員(須磨区)
          民進こうべ政策議員団幹事長
          民進党兵庫県連幹事長代理
                         大井としひろ拝

001の3・6・5作戦 おおいとしひろの365日全力投球!作戦

おおいとしひろの3つの目標

  1. ものづくり産業の活性化を図り、雇用の創出に全力投球します!
  2. 自然と環境が調和をした循環型社会づくりに全力投球します!
  3. お年よりも障害のある人もだれもが安心して、安全に暮らせる住み良い須磨の街づくりに全力投球します!

おおいとしひろの6つの重点政策と5つの約束
6つの各政策の具体的取り組みとして、
各政策についておのおの5つの項目を打ち出し、具体化を図って参ります。
1.社会福祉の充実 お年寄りも障害のある人も安心して暮らせる街づくりに全力投球します。
  1. 保育所の待機児童の解消に取り組みます。
  2. 特別養護老人ホームの待機者の解消に取り組みます。
  3. 公共施設、鉄道駅舎などへ高齢者・障害者に配慮したエレベーター・エスカレータ ー設置を積極的に推進します。
  4. 高齢化の進展に対応し、社会福祉、社会保障の充実を図り、市民一人ひとりが互いに協力しあう相互扶助の地域社会づくりをめざし、高齢者にやさしく安心して暮らせる街づくりをめざします。
  5. 高齢者の方も障害のある方もそして幼児を連れた親子さんも、誰もが安心して外出の出来るユニバーサルデザインの街づくりを推進します。

2.雇用の創出 ものづくり産業の活性化を図り雇用の創出に全力投球します。
  1. 働く仲間の声が反映される市政を推し進めます。
  2. 神戸経済の活性化と雇用の創出に全力で取り組みます。
  3. 医療産業都市構想を早期に推し進め、より多くの雇用創出が図れるよう取り組みます。
  4. ものづくり産業の活性化と額に汗して働く人たちが、「ばかを見ない政治」を推し進めます。
  5. ものづくりの技術者が一層評価される社会を確立し、後継者育成を推進します。

3.ごみ・環境問題 自然と環境が調和をした循環型社会づくりに全力投球します。
  1. ごみ・環境問題に真正面から取り組みます。
  2. 焼却、埋め立ての処理ではなく、減量・資源化に重点を置いた循環型社会をめざします。
  3. リサイクルの推進を図り、新しい時代に対応した循環型社会の構築に取り組みます。
  4. 使い捨て製品の使用自粛や過剰包装の自粛などにより、ごみの排出抑制を図り、ごみの減量化を市民が主体に、市民一人ひとりが互いに協力しあって、地域ぐるみで取り組めるよう努めます。
  5. ごみ処理体制の充実を図り、清潔でゆとりのある都市環境づくりに取り組みます。

4.より安全なまち須磨区をめざして
  1. 住みよい、暮らしやすい、緑豊かな美しい須磨の街づくりに全力投球します。
  2. すべての市民が手を携えあって、お互いに支えあい、助け合って生きていく、地域づくりを推し進めます。
  3. 安心して暮らせる街づくりを実現するため、災害に対する総合的な防災体制の確立と交通安全対策の充実を推進します。
  4. 防災福祉コミュニティの結成を推進し、防災教育の普及に努めます。
  5. 信号機の増設、特に音感信号機の増設等を推進します。

5.豊かな心を生み出す教育
  1. ワーキングママにも息抜きを!子ども達を地域で育てて、お年よりの知恵やボランティアの活用による学童保育を実現させます。
  2. 自分たちの地域の子どもは自分たちで守り育て、育んでいく街づくりを推し進めます。
  3. 学校を地域の生涯学習、生涯スポーツの拠点として、有効活用が図れるよう努めます。
  4. トライやるウィークなど体験学習の充実を図り、ものづくりや汗して働く喜びが味わえるるような現場体験等の特色ある教育を推し進め、豊かな心を生み出す教育を推し進めます。
  5. 豊かな人間性を育て、個性的で幅広い市民文化を創造するため、各世代に対応した生涯学習の普及に努めます。

6.夢のあるまち
  1. 須磨の海岸と六甲山系の豊かな自然を生かしながら、人々が集まる魅力的な市街地を整備し、快適な都市環境、便利な交通体系によって、多くの市民の交流が生まれ、文化の香る、ふれあいのある都市空間づくりをめざします。高齢化、少子化、空洞化(人口減少)問題に対応した須磨のまちづくりを推し進め、お若い人たちが、「須磨に住みたい」と思っていただける街づくりを提案します。40年近くたった古い住宅をリノベーションし、建て替えを進めます。一階部分には、高齢者の介護施設と保育所を併設し、若い人たちが住みたい住空間に造り替えます。教育環境を改善します。保育所・幼稚園・小学校・中学校を再編し、安心して子供さんを育てられる「須磨のまち」に。商店街、公園、病院、コンビニなど若い人たちが安心して暮らせる「須磨のまち」に。高齢者の人たちも現役世代もお若い人たちも子供達や障害ある人たちも誰もが安心して暮らせる「須磨のまち」になるよう取り組みます。
  2. 豊かな暮らしに欠かせない健康維持、増進のために保健・医療・福祉体制を充実し、市民スポーツ活動の振興を図って、健康で生きがいのある市民生活の実現をめざします。
  3. 花とみどりを生かした夢のあるまちづくりを実現させます。
  4. 子どもたちの未来に夢と希望の持てるまちづくりを推し進め、自分たちの地域の子は、自分たちで守り・育て・育んでいく、夢の持てる人づくりを推進します。
  5. 夢が実現できるまち、夢のあるまち、これからも住み続けたい街、住んでいてよかったなと思える街、安心・安全な住みよい須磨のまちづくりに全力投球します。

     3・6・5作戦に+(プラス)1(ワン)の重要な政策を加えて、3・7・5作戦を提言します。
       
      7.市政・議会改革の断行

        1.議員定数の見直しを推し進めます。(国勢調査結果等に基づき見直します)
        2.議員歳費の見直しを推し進めます。(段階的に歳費の削減等について見直します)
        3.市政の無駄を徹底的に排除します。(外郭団体の削減等)
        4.市民の皆さんと共に歩む議会を目指します。
           (クリーンで清潔な議会)(議会広報の充実)(休日・夜間議会の開会)
        5.議会基本条例の制定を目指します。(神戸市会は、議会基本条例が平成25年3月          1日から施行されました。)

ページトップへ